換毛期がやってきた!うさぎのグルーミングと愛兎の換毛事情

うさぎ

愛兎の換毛期がやってきました。

換毛事情や愛用グッズについてご紹介します。

愛兎の換毛サイクル

うさぎさんの換毛期は、だいたい3か月に1度ぐらいやってきて、春と秋が大換毛期といわれています。

現在2歳4か月の愛兎。換毛期がきたのは以下の時期です。

  • 生誕
    2018年3月
  • 1回目
    2018年11月~12月

    初めての換毛!

  • 2回目
    2019年3月~4月

    終わったばかりなのにまた!?大換毛!

  • 3回目
    2019年8月~9月

    ちょっと少な目。

  • 4回目
    2019年11月~12月

    またまた大換毛!

  • 5回目
    2020年7月 (←いまここ)

    絶賛換毛中!

今年(2020年)の春のこと。

去年は4月にいっぱい抜けたからそろそろだね!

と、準備万端で待ち構えていました。

うさぎさんの換毛は、たいてい顔から始まって最後がお尻ですよね。

3月、4月はまったく気配がなく

まだかなー。遅いなー。

と少し心配していましたが、5月になってようやく眉毛ができ始めました。

ついにきたー!

と喜んだのも束の間、本格的な換毛はいっこうに始まりません。

春になると、SNSなどでほかのうさぎさん達の換毛の様子をたくさん目にしますし、ご長寿さんになると換毛期が来ないこともあるそうで

どこか悪いのかな…。

と、不安な日々でした。

でも5月には健康診断を受けていて健康そのもの。

獣医さんによると、飼いうさぎさんは、エアコンの影響で1年中だらだら換毛していることもあるそうで、必ず春秋に大量に換毛するというものでもないそうです。

外の気温やお天気も、室内の環境も、毎年同じではありませんし、「去年が〇月だったから」とか「3か月おきだから」とか、決めつけるのはよくないですね。

そして気長に待つこと約2か月。

今月(7月)ついに待ちに待った大換毛期がやってきました。

ほっと一安心。

それでは、換毛期の愛用グッズをご紹介します。

愛兎のグルーミングアイテム

シリコンブラシ

グルーミングアイテムといえば、ブラシですよね。

愛兎のお気に入りはこちら。

本来はネコちゃん用のようですが、うさぎ専門店で薦めてもらってずっと愛用しています。

目が細くて短いので、普段のナデナデと同じ感覚で優しくグルーミングできるのが気に入っています。

初めての換毛期や子どもの頃など、グルーミングに慣れていない時期には特にオススメです。

愛兎は、大人になってグルーミングにも慣れ、うさぎさん専用のブラシの使用経験もありますが、結局メインはずっとこれです。

そして、このブラシを使うときの補助アイテムとしてお役立ちなのがガムテープです。

ブラシに付いた毛は、側面から剥がすように集めると結構きれいに取れますが、やはり細かい毛が残りますし、持ち手のところにも張り付きます。

適当な間隔でガムテープで取り除くと、快適にグルーミングを続けられます。

クシ

換毛期にかかわらず、お尻まわりのケアなどで愛用しているのが、こちらの両目グシです。

主に目が細かい方を使っていて、毛をほぐすのに重宝しています。

作ってよかった!グルーミングお助けアイテム

集毛器

換毛期にほしくなるのが集毛器ですよね。

アレルギーがある方はもちろん、アレルギーなんて無縁だと思っていた方も、換毛期には目が痒くて鼻がムズムズ。

うさぎさんのためにも、舞い上がる毛をなんとかしたいですよね。

もちろん、そんなうさ飼いさんのために市販の集毛器がありますので、いつものごとく「どんなのがいいのかなー」と検索。

そんな中で、自分で作っている方がいらっしゃることを知りました。

ブログなどで作り方を載せている方もたくさんいらっしゃったので、複数のサイトを参考にして、真似してみることにしました。

完成品と使用例がこちら。

サーキュレーターを使ったもので、ぐんぐん毛を吸い取ってくれます。

市販品もいいと思いますが、自分で作ってみるのもオススメです。

作り方や材料などは検索してみてくださいね。

伝家の宝刀?諸刃の剣?今後挑戦したいアイテム

コロコロ

SNSなどで、うさぎさんに直にコロコロをしているのを見かけたことがあります。

うさぎさんの方も全然嫌がっておらず、気持ち良さそうにしていました。

うちでは、ガムテープでコッソリ気づかれないようにペタペタすることがたまにありますが、バレるとすぐに飛び起きて逃げて行ってしまいます。

普通サイズのコロコロを近づけてみたこともあるのですが、少し怖がっているようでした。

嫌がるのなら無理に使おうとは思いませんが、とりあえず小さいコロコロを購入してみました。

乞うご期待(笑)

ミニ掃除機

こちらもSNSで、さらにウワテ!?

小さな掃除機で、うさぎさんから直に吸っているのを見たことがあります。

いわばハンディ集毛器ですね。

自作の集毛器は大活躍していますが、少し大きくて動かすのが面倒です。

遠くに寝転んでしまったら威力を発揮できません。

キーボードを掃除する用の小さな掃除機が、確か押し入れに眠っていたような…。

近いうちに試してみようと思います。

グルーミングのし過ぎには注意しよう

換毛期の最大の心配事といえば「うっ滞」ですよね。

「毛を飲み込んではいけない」と、暇さえあればせっせとグルーミング。

繋がったうんちを見つけて「これは大変!」とまたまたグルーミング。

そして気が付くと

背中がハゲハゲに…。

獣医さんによると、やり過ぎもよくないそうです。

毛を多少飲み込んでしまったり、繋がったうんちが出てしまったりしても、食べていれば問題ないそうです。

グルーミングはキリがなくついついやり過ぎてしまいますが、ハゲるほどやらなくてもいいんですね…。

おわりに

うさぎさんの換毛期について、愛兎の換毛事情とグルーミングアイテムを紹介しました。

換毛期は、グルーミングだけでなく体調にも注意が必要で、気が休まらないこともありますが、顔や体に変な模様が出来たりして、面白い発見がある日々でもあります。

うさぎさんにとっても体力を使う時期ですので、のんびり楽しく過ごせるといいですね。

タイトルとURLをコピーしました