固定資産税

税金

家屋の固定資産税:新築と増改築をした場合の減額措置

家屋の固定資産税が急に高くなりました。 どうしてですか? くま税理士 減額措置の期間が終了したのかもしれませんね。 固定資産税には、新築および増改築をした際の減額措置があります。 適用要件や減額される金額につ...
税金

店舗の内装工事・内部造作:建物or建物附属設備、修繕費or資本的支出、家屋or償却資産

貸店舗やテナントの内装工事・内部造作の取扱いについて、開店時の資産の分類や耐用年数、改装時の修繕費・資本的支出の区分、固定資産税の家屋と償却資産を解説。建物附属設備(冷暖房設備・店用簡易装備・可動間仕切り)、建物の耐用年数の見積り、壁紙の張り替え・塗装工事、特定附帯設備など。
税金

少額減価償却資産(10万円未満)・一括償却資産(20万円未満)・中小企業者等の少額減価償却資産の取得価額の損金算入の特例(30万円未満)

少額の減価償却資産に関する、少額減価償却資産(法人税法:10万円未満)、一括償却資産(法人税法:20万円未満)、中小企業者等の少額減価償却資産(10万円以上30万円未満:租税特別措置法)、償却資産(固定資産税)について解説。複数の処理方法から適切な選択をするヒントも紹介。
タイトルとURLをコピーしました