PR

「経県値」をやってみました:旅の思い出アレコレ

雑記
雑記

旅好きの方に

  • 経県値

というのを教えてもらったので、やってみました。

実は昔、白地図(または路線図)を色鉛筆で塗りつぶして、似たようなことをやっていました。

地図や路線図が好きなんですよねー。

私の経県値

私の経県値は、156点でした。

結果
経県値より 経験値【うさぎと暮らす神戸の女性税理士】 

あっという間に色分けされて、紙の白地図に手書きで色を塗っていたことを思うと

便利になったねぇ!

とびっくりしました。

自動車での旅行が多く

  • 福島県から長崎県まで

の範囲は、道路上を移動したことがあります。

自動車移動の場合

  • 「通過」か「接地」か
  • はたまた「訪問」か

を問われると、若干記憶が曖昧なのですが

  • 埼玉県、愛知県、佐賀県

は、通ったことがあると思います。

道中で「訪問」(観光)したかもしれませんし

パーキングで休憩しただけだと「接地」かな?

などと、いろいろ悩みましたが、確証がないので「通過」にしました。

ちなみに

  • 福島県

は、栃木県に行ったときに、宿泊したホテルが少しだけ県境をはみ出していて、住所が福島県だったので

4点(「宿泊」)ゲット!

です。

泊まった日が大雪で、朝起きると、ホテルの駐車場に止めていた車が雪に埋もれていて

さすが福島県だね。

と、東北の地を踏めたことに感激したのを覚えています。

冬の旅行では、絶対に

雪が見たい!

です。

中部地方以南(以西?)は、複数回行っているところも結構あるのですが

  • 岐阜県

は、特にお気に入りです。

意外と近くて、山が美しくて、ほぼ確実に雪が見られます。

白川郷
白川郷

もっと近くだと、兵庫県の北部や、山陰(鳥取県や島根県)も、雪が見られる確率は高いですね。

自動車以外では

  • 北海道、宮城県、宮崎県、沖縄県

は、飛行機です。

空は通過にならないよね?

飛行機も空港も大好きなので、飛行機で行けばよいのですが、道中の景色も楽しみのひとつです。

距離や所要時間にもよりますが、旅の交通機関の選択は迷いますよね。

伊達政宗
伊達政宗

そして

  • 鹿児島県

は、新幹線で行きました。

九州新幹線の「みずほ」と「さくら」です。

これによって

  • 熊本県

には、行ったことはないのですが

新幹線で通過しました。

鹿児島県は、新幹線で景色を見て、現地ではレンタカーであちこち巡ることができて、特に大満足だった旅先のひとつです。

桜島
桜島

移動手段の変わり種としては

  • 大分県

に行ったときの

  • フェリー

でしょうか。

車も一緒に乗せていけるフェリーで

「さんふらわあ」だったかな?

と思ったのですが、写真を確認したところ

  • フェリーダイヤモンド

でした。

フェリーダイヤモンド
フェリーダイヤモンド

今は

  • さんふらわあ

になっているみたいですね。

残る疑惑(?)は

  • 青森県、秋田県、山形県、新潟県

の「通過」です。

自動車旅行を前提とすると、出発地が関西ですので、東北地方を旅先として選ぶのは距離的に覚悟が必要で、なかなか実現しませんでした。

新潟県や茨城県も同じ理由で、行ったことがありません。

一度、真冬に山形県(蔵王)に行くことを計画したのですが、道中も現地でも、かなり過酷な旅になりそうで断念したことがあります。

雪に不慣れなもので…。

でも、完全に

雪国気分!

で胸いっぱいだったので諦めきれず、代わりというわけではないですが

2度目の岐阜県に行きました。

そんなこんなで、自作の白地図では、なかなか東北地方を塗ることができませんでした。

でもこの「経県値」には

「通過」がある!

のでした。

自動車で通ったことはありません。

もちろん空路(飛行機)は除外です。

船なら陸地は通りません。

では何で「通過」したのでしょう?

残るは鉄道ですね。

実は実は、なんとなんと

  • トワイライトエクスプレス

に乗ったことがあるのです。

トワイライトエクスプレス
トワイライトエクスプレス

まだその価値があまりよくわかっていなかった頃に、北海道からの帰路で乗りました。(往路は飛行機です。)

青函トンネルも通りました!

この乗車経験を、旅行会社でアルバイトをしたときに、旅好きで鉄道好きだけど、まだ乗ったことがないという社員の方に話したら、とても羨ましがられました。

当時まだ運行していた時代でしたので、運行を終了するまでに、その方が乗れていたらいいなと思います。

ということで、線路は日本海沿岸だったと思うので、見事に

  • 青森県、秋田県、山形県、新潟県

を「通過」として「経県」したことにできたのでした。

なお、近隣の

  • 大阪府、京都府、奈良県

辺りは、日帰りの範囲です。

このうち、大阪府や京都府は、仕事の都合や友人宅などで「宿泊」したことがあるのですが、奈良県は泊まった記憶がないので、唯一の「訪問」となりました。

四国では

  • 徳島県

も、実はとても近くて、日帰りで何度も行っています。

「訪問」かな?

と迷いましたが、四国周遊をしたことがあるので

多分泊まったと思います。

ということで、合計点は156点でした。

おわりに

写真や記憶を整理しながら

  • 経県値

をやってみました。

「未踏」の地(値)が

  • 岩手県、茨城県

となりましたので

  • 東北新幹線

はもちろん

  • つくばエクスプレス

にも、いつか乗ってみたいですね。

タイトルとURLをコピーしました