うさぎの防寒対策:うちのコの冬アイテム

うさぎ

暑さに弱いうさぎさんですが、冬の寒さだって心配です。

うさぎさんに限らず、ペットと暮らしている方は

  • エアコンつけっぱなし

が定番ですよね。

我が家も夏冬は常時エアコンですが、それに加えて、冬に使っているアイテムをご紹介します。

いたずらっ子でも安心:パネルウォーマー

愛兎ご用達、冬のメインアイテムはこちら。

パネルウォーマーです。

ケージの中に置いて直接乗ることができる商品もありますが、なんでも噛んでしまうし、気に入らないモノは全力で動かそうとする愛兎には少々心配。

そんないたずらっ子なうさぎさんにも安心なのが、このパネルウォーマーです。

こんな感じで引き出しに入れて使います。

引き出しには少し隙間があり、電気コードがつぶれることはありません。

こんなので、あったかくなるの?

と、最初は半信半疑でしたが、愛兎のいるところまで、ちゃんと暖かくなっています。

じゃあ逆に、あつくなりすぎないの?

ほんとに疑り深いですね。(笑)

実はこのパネルウォーマー、設定温度を自動で保ってくれる機能がついてるんです。

「PTC(自己温度制御)ヒーター」と言うそうです。

温度の設定は3段階あって、うちは「Middle」で使っています。

うさぎ専門店では

  • うさぎさんが自分で動いて調整するので「High」でOK

とオススメしているお店もありました。

お住まいの地域の気候、お部屋の環境、うさぎさんの状態などに合わせて、設定を選べるといいですね。

定番アイテム:かまくら

うさ飼いさんにおなじみの、チモシーで作られた「かまくらハウス」。

かじるのが大好きな愛兎なので、食べてしまっても大丈夫なアイテムは本当にありがたいです。

ケージ内にはなるべくモノを置かないようにしていますが、寒いときに入りたいかなと思い、冬だけ入れています。

上に登って、勢いよく飛び降りたりするので、少しヒヤヒヤしますが…。

昨年はよく入っていたのですが、今年はあんまり入りません。

危ないし心配なので、来年はナシにしようかな…と検討中です。(笑)

就寝時のひと手間:毛布とダンボール

エアコンで室内は最低でも16~17℃。

それに加えてパネルウォーマーも入れているので十分かなと思うのですが、就寝時はやっぱり少し心配です。

そんなときに便利なのが、毛布とダンボールです。

左側に窓があるので、すきま風対策としてダンボールを立てかけて、上には毛布をかけています。

毛布は、全体を覆った方が本当は暖かいんでしょうけど、中が見えないと心配なので、前面はオープンです。

ちょっとしたことですが、温度計を確認すると効果があるようなので、寝る前に設置しています。

部屋んぽに最適:洗えるホットカーペット

うさぎさんグッズではないのですが、今年、素晴らしい商品に出会いました。

「洗えるどこでもカーペット」です。

ホットカーペットなのに、洗濯機で丸洗いできるという衝撃!

うさぎさんと一緒に地べたで部屋んぽをしていると、冬は冷えますよね。

だからと言って、大きなカーペットはおしっこなどで汚してしまったときにクリーニングが大変。

ましてやホットカーペットなんて

電気がとおっているのに、濡れても大丈夫なのかな?

と心配で、昨年はタイルカーペットの下にホットカーペットを敷いていましたが、あまり暖かくありませんでした。

「今年はどうしようかな…。」と悩んでいるところに現れた救世主が、この「洗えるどこでもカーペット」です。

しかもこれ、電気を付けていなくても暖かいんです。(笑)

フランネルってすごいですね!

もちろん、愛兎のいたずらに備えて、コンセントの接続部はサークルの外です。

何度かおしっこで汚して丸洗いしましたが、ずっとふわふわで肌触りもとてもいいです。

床が柔らくなるのも、長時間の部屋んぽに最適ですね。

おわりに

うさぎさんの防寒対策として、愛兎の冬アイテムをご紹介しました。

長時間留守にする日は、温度設定に悩みますよね。

エアコンで十分かもしれませんが、パネルウォーマーやヒーターを併用すると安心です。

また、うさぎさんを愛するあまり、無理をして人間が病気になってしまうと困りますので、お互いに快適な部屋んぽをして、みんなが健康に暮らせるといいですね。

タイトルとURLをコピーしました