税金

税金

国税庁「相続税の申告要否判定コーナー」の活用方法:申告要否だけじゃないんです

相続税の申告が必要かどうかを知りたいのですが...。 くま税理士 「相続税の申告要否判定コーナー」がおすすめです。 国税庁の 相続税の申告要否判定コーナー をご紹介します。 相続税の申告要否判定コーナー 国税庁の「相続税の申告要否判定コーナ...
税金

設備投資のための税制措置:中小企業投資促進税制と中小企業経営強化税制

中小企業が設備投資を行った場合の、主な税制措置である 中小企業投資促進税制 中小企業経営強化税制 を例に、設備投資を行う際の留意点を解説します。 有利な税制は手続きが必要 中小企業が設備投資を行った場合の、主な税制措置として 中小企業投資促...
税金

完全支配関係がある法人の間の取引の損益(譲渡損益調整資産):グループ法人間で事業年度が異なる場合

グループ法人間で一定の資産を譲渡した場合、譲渡法人では譲渡時に 譲渡損益の繰延 を行い、譲受法人において 譲渡、償却、評価換え、貸倒れ、除却等 完全支配関係がなくなった といった事由が発生した際に、その繰り延べた譲渡損益を改めて認識します。...
税金

e-Taxのメッセージボックス活用と納付方法:「確定申告等についてのお知らせ」と「納付情報登録依頼」

e-Taxをご利用の場合 メッセージボックス から、申告情報の確認や納付の手続きができます。 予定納税をしたんじゃが、いくらだったかのぉ? くま税理士 メッセージボックスで確認できますよ。 納付の手続きをせずに送信後の画面を閉じてしまいまし...
税金

住民税額シミュレーション(神戸市):年末調整や確定申告が終わったら住民税も確認しよう

確定申告が無事に終わりました。 くま税理士 ついでに住民税も確認しておくといいですね。 住民税の概要と、神戸市の 住民税額シミュレーション をご紹介します。 所得税と住民税 個人が収入に応じて納める税金として (個人)所得税 (個人)住民税...
税金

確定申告書等作成コーナーのはじめ方:導入部分を徹底解説

所得税の確定申告は くま税理士 国税庁の「確定申告書等作成コーナー」がおすすめです。 とお伝えしたところ 「コーナー」というので、どこかに行くのかと思いました。 と言われたことがあります。 確定申告書等作成コーナー は、国税庁のウェブサイト...
税金

給与等と報酬・料金等の源泉徴収:確定申告と年末調整

業務委託(個人事業)1社と、アルバイトが2社あります。 確定申告はどうなりますか? くま税理士 所得の区分と源泉徴収制度について確認しましょう。 源泉徴収が必要なもののうち 給与等の源泉徴収 報酬・料金等の源泉徴収 について解説します。 源...
税金

中古資産の減価償却:耐用年数の原則と特例

中古で購入した資産の減価償却はどうなりますか? くま税理士 はい。耐用年数を特別な計算方法で算出します。 中古資産の減価償却費を計算する場合の、耐用年数について解説します。 法定耐用年数 まず、法定耐用年数(新品で購入した場合の耐用年数)を...
税金

自宅を賃貸した場合の建物の減価償却:非業務用から業務用に変更した場合

転勤するので自宅を賃貸することにしました。 不動産所得の減価償却はどうなりますか? くま税理士 自宅を賃貸したときは、特別な計算方法があります。 会社員の方が、転勤などで自宅を賃貸した場合は、不動産所得の申告をすることになります。 その際の...
税金

小規模宅地等の特例:各区分の限度面積・減額割合と選択適用

相続税の 小規模宅地等の特例 は、土地の評価額を減額することができる特例です。 適用できるかどうかが、税額や申告要否に大きく影響するため、ご存知の方も多いですよね。 一緒に住んでいたら8割引になるやつですよね? くま税理士 はい。でも種類が...
税金

生命保険契約による納税資金対策:相続税を払うのは誰?

わしが死んだら、妻が保険金を受け取る予定じゃ。 これで納税資金の心配はなかろう? くま税理士 受取人は、お子様に変更された方が良いかもしれません。 生命保険契約は、相続税の納税資金対策として有効です。 ただし、受取人には注意が必要です。 具...
税金

住宅ローン控除は自己申告の大チャンス:会社員のはじめての確定申告

ついに念願のマイホームを新築しました。 くま税理士 住宅ローン控除で、はじめての確定申告ですね。 会社員の方の住宅ローン控除は はじめての自己申告 におすすめです。 理由を4つご紹介します。 2024.01.29 update 以下の記事で...