軽減税率

税金

免税事業者は課税事業者の選択をすべきか!?インボイス制度と適格請求書発行事業者の登録

インボイス制度下の免税事業者について、個人向けサービス・小売・卸売・飲食店・喫茶店等の業態別に考察。課税事業者を選択し適格請求書発行事業者の登録をすべきか、免税事業者のままでも問題のない場合はあるのか、制度の概要と選択後の注意点についても解説。
2019.10.31
税金

同じ8%?経過措置と軽減税率の違い。課税区分はどちらを選択すればいい?

経過措置の8%と軽減税率の8%は同じ?軽減税率の対象品で経過措置にも該当するものの課税区分はどっちを選ぶの?といった疑問を解決。経過措置と軽減税率の違いについて解説。
税金

軽減税率の対象となる一体資産とは?一括譲渡との違い。選べるセットメニュー・おまけ・包装・送料の取り扱い。

消費税軽減税率制度の一体資産と一括譲渡について解説。おもちゃが選べるセットメニュー(ファストフード)、おまけ付き飲食料品(販促品)、包装(贈答品、容器など)、送料について事例を紹介。
2019.09.18
税金

外食の提供と委託販売。消費税軽減税率:業種別注意事項。

飲食料品の委託販売をする農家、外食を提供する飲食店や喫茶店など、業種別に軽減税率制度の注意事項を紹介。委託販売の総額処理、純額処理についても解説。
2020.01.29
税金

販売vsサービス。軽減税率の対象とならない「外食」って?

軽減税率の対象から除かれている外食について事例とともに解説。カラオケボックス、映画館、食堂車、ホテル、屋台、飲食店の持ち帰りなどを紹介。
2019.08.28
税金

軽減税率の対象となるかどうかの意思確認。店内でお召し上がりですか?お持ち帰りですか?

軽減税率の意思確認について店舗の業態別に対応方法を紹介。スーパー、コンビニ、ファストフード、パン屋さんなど。
2019.08.29
税金

軽減税率の主役「飲食料品」。食べられるものはなんでも8%?

消費税の軽減税率の対象となる「飲食料品」のキーワード「人の飲用または食用に供されるもの」について具体例とともに解説。
2019.08.28
タイトルとURLをコピーしました